[PR]

 プロ野球巨人の山口鉄也投手(34)が5日、今季限りでの現役引退を表明した。記者会見で「何もなかった自分が、13年間できるとは思っていなかった。今は、やりきった気持ちでいっぱいです」と語った。

 山口は2006年、育成契約で巨人に入団。翌年に支配下選手登録されると、左の中継ぎとして活躍し、08年から9年連続60試合以上登板の日本記録を樹立した。最優秀中継ぎのタイトルを計3度獲得したほか、日本ハムの宮西に抜かれるまで273ホールドの日本記録も持っていた。

 今季は左肩痛を繰り返し、1軍登板がなかった。「そろそろ限界なのかな、と決断しました。悔いはないです」