希林さんの葬儀が終わり20分、まだ立っていた本木夫妻

有料記事

編集委員・石飛徳樹
[PR]

 9月30日にあった樹木希林さんの葬儀の取材で、目に焼き付いた光景がある。

 式次第がすべて終わり、20分程度は経っていただろうか。参列者たちがみんな引き揚げて、残っていたのは、撤収作業をする報道関係者くらいだった。

 すでに祭壇の前からも人影は消えていた。私たちもお焼香をしてから帰ろう。そう思って遺影の前に進み出ると、薄暗くなった祭壇の脇に、2人の人物が立っている。よく見ると、樹木さんの長女の内田也哉子さんと、夫の本木雅弘さんだった。

 もうかなりの時間、焼香をし…

この記事は有料記事です。残り1176文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント