【動画】愛知・日間賀島で「ふぐてっさコンテスト」=豊平森撮影
[PR]

 フグ漁が盛んな愛知県南知多町の日間賀島で7日、フグ料理の職人が技を競う「ふぐてっさコンテスト」があった。審査員は観光客。フグ汁も振る舞われ、訪れた人たちが、並んだ10作品から目当ての作品に票を投じた。

 フグ漁が解禁される毎年10月に、島の観光協会が開催し、今年で14回目。フグ刺しを菊の花のように盛りつける「花型」と、自由に盛る「創作」の2部門で競った。創作部門では、食紅で色づけして花などをかたどり、ドラえもんの顔を描いたりした作品もあった。

 愛知県西尾市から初めて訪れたという椙山尚美さん(39)は「どの作品もとても盛りつけがきれい。宿で食べたフグもとてもおいしかった」と楽しんでいた。

 1位になったのは、花型で鈴木…

この記事は有料会員記事です。残り136文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り136文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り136文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース