【動画】JR成田駅前に「からくり時計」完成=根岸敦生撮影
[PR]

 「歌舞伎のまち」をPRする千葉県成田市のJR成田駅前の広場に「からくり時計」が設置された。夏の「成田祇園祭」のお囃子(はやし)をイメージした音楽が流れ、歌舞伎の「鏡獅子」をモチーフにした人形が現れる。今月7日の完成披露式で小泉一成市長は「市民に親しまれ、観光振興のシンボルになってほしい」と期待した。

 からくり時計は匿名を希望する人から「成田らしいランドマークを」と寄贈されたもの。1辺3・1メートル、高さ約2・5メートルの土台に、高さ約2・4メートルの宝形造りの屋形がある。稼働時は最高7・6メートルまで上がる。

 稼働時間は日~木曜は午前8時~午後8時、金曜と土曜は午後10時まで。1時間に一度、正時に4分間動く。(根岸敦生