[PR]

 鹿児島市平川町の平川動物公園で飼育していたホワイトタイガーに職員が襲われて死亡した事故を受けて、石堂昭憲園長が9日午前、鹿児島市役所で記者会見した。「(事故当時)現場にはほかにだれもおらず、何があったのか想像できない。優秀な職員だったので非常に残念だ」と語った。

 ホワイトタイガーの飼育のやり方について「猛獣の世話は、飼育者と動物が同じ部屋に入らないという前提でやっている」と説明したうえで、「今回はそれができていなかった」と話した。