高原慶一朗さん(たかはら・けいいちろう=ユニ・チャーム創業者、元社長、会長)が3日、老衰で死去、87歳。葬儀は近親者で営んだ。後日、お別れの会を開く予定。連絡先は同社企画本部広報室(03・6722・1019)。

 愛媛県川之江市(現・四国中央市)出身。61年ユニ・チャームの前身の大成化工を創業。63年生理用ナプキンの製造販売を開始。74年に現社名に変更し、81年紙おむつにも事業を広げ「ムーニー」で業界首位に。01年に長男の豪久氏に社長を引き継いだ。