[PR]

 青森県むつ市大畑町の大安寺で8日夜、青森市在住の舞踏家福士正一さん(65)とスウェーデンから来日したジャズトリオが共演するパフォーマンスがあった。本堂を舞台に流れる不思議な時間を、約70人が楽しんだ。

 出演した「ニルス・バーグ・シネマスコープ」は、映像を織り交ぜて演奏する北欧生まれのビジュアル・ジャズの演奏家たち。福士さんと共通の知人の招きで来日し、今回のコラボが実現したという。

 当日まで福士さんと津軽半島の海岸や森、佐井村の仏ケ浦などを回って野外映像を撮影。本堂では撮影した映像をバックに即興でジャズを演奏、絡み合うように白塗り姿の福士さんが舞った。(伊東大治)