[PR]

 大阪府警富田林署から逃走した樋田淳也容疑者(30)が山口県周南市で逮捕される直前まで行動をともにし、自転車の占有離脱物横領容疑で山口県警に逮捕された男性(44)について、周南区検は10日、処分保留で釈放した。県警などは、逃走中の樋田容疑者とは気づかないまま一緒にいたとみている。

 男性は、樋田容疑者が9月29日に周南市の道の駅で窃盗容疑で現行犯逮捕される直前まで、自転車で一緒に行動していた。

 男性は、和歌山県橋本市内で放置された自転車を乗り去ったとして、9月30日に逮捕されていた。(藤牧幸一、井上怜)