[PR]

 2016年8月に101歳で亡くなったジャーナリストのむのたけじさんと、日本初の女性報道写真家の笹本恒子さん(104)の生き方を見つめたドキュメンタリー映画「笑う101歳×2」の上映会が27日、秋田県潟上市飯田川下虻川のトレイクかたがみで開かれる。

 企画した石戸谷雅子さん(68)は「年を重ねても生き生きと人生を謳歌(おうか)する二人の姿に学ぶとともに、平和を追い求めたむのさんの遺志を地元の人々と受け継ぎたい」と話す。

 上映会は午後1時半からで、無料。問い合わせは、石戸谷さん(018・873・6616)へ。