[PR]

患者を生きる・スポーツ「肩の脱臼」(3)

 プロクライマーの杉本怜さん(26)は2016年5月、左肩の「反復性肩関節亜脱臼」を治す手術を受けた。その年の9月初めには練習を再開。傾斜が緩やかな壁を登ったり、片手で壁にぶら下がったりした。

 船橋整形外科クリニック(千葉県船橋市)で、理学療法士の鈴木智さん(40)に相談しながらリハビリを続け、肩にかかる負荷を少しずつ上げていった。肩に痛みを感じることもあったが、年末には10段階で「0か1くらい」と言えるまでに和らいだ。

 17年1月のボルダリングジャ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら