[PR]

 なでしこリーグ1部の日テレ・ベレーザは、20日にあるINAC神戸レオネッサ戦で「5千人満員プロジェクト」を実施する。試合をPRしようと、日テレの選手たちがこのほど、試合のある味の素フィールド西が丘(東京都北区)に近い板橋区の「ハッピーロード大山商店街」を訪れた。

 日本代表経験のある岩清水梓、山下杏也加、中里優の3選手が参加。約1時間、商店街を練り歩いて店舗にポスターを掲示したり、通行人へのチラシ配りをしたりした。

 20日の試合は現在リーグ1位の日テレと2位の神戸の直接対決。プロジェクトでは、来場者へのプレゼントや参加型のイベントも企画している。岩清水選手は「たくさんのお客さんの目の前で勝ちたい」と意気込んだ。(小林直子

関連ニュース