[PR]

 第18回東日本学校吹奏楽大会(東北吹奏楽連盟など6連盟と朝日新聞社主催)が13日、仙台市の仙台銀行ホール イズミティ21で開幕した。初日の中学校部門には30団体が出場、10団体が金賞に輝いた。

 北海道、東北、東関東、西関東、東京都、北陸の各吹奏楽連盟から推薦された中高の少人数バンドと、小学校のバンドが出場して14日まで開かれる。

 13日の結果は次の通り。

◇前半の部

【金賞】市原市立国分寺台(千葉)、北斗市立大野(北海道)、越谷市立光陽(埼玉)、茂木町立茂木(栃木)、柏市立大津ケ丘(千葉)、いわき市立錦(福島)

【銀賞】入善町立入善西(富山)、八王子市立横山(東京)、札幌市立屯田中央、氷見市立西條(富山)

志木市立志木第二(埼玉)

【銅賞】江戸川区立二之江(東京)、北上市立北上北(岩手)、八王子市立松が谷(東京)、伊勢崎市立四ツ葉学園中等教育(群馬)

◇後半の部

【金賞】遠軽町立南(北海道)、ひたちなか市立勝田第三(茨城)、瑞穂町立瑞穂(東京)、川口市立領家(埼玉)

【銀賞】流山市立北部(千葉)、江戸川区立鹿本(東京)、札幌市立平岸、埼玉栄、東川町立東川(北海道)、入間市立野田(埼玉)

【銅賞】栗原市立若柳(宮城)、境町立境第一(茨城)、塩釜市立第一(宮城)、かほく市立宇ノ気(石川)、白山市立北辰(同)

こんなニュースも