[PR]

 サッカーの国際親善試合キリンチャレンジカップは12日、新潟・デンカビッグスワンスタジアムであり、日本(世界ランキング54位)がパナマ(同70位)を3―0で下した。森保一監督の就任後、2連勝とした。

 日本は前半42分、縦パスを受けたMF南野拓実が相手DFを振りきり、GKの逆をついて先制点。後半20分にはMF伊東純也が2点目を押し込んだ。南野と伊東は9月のコスタリカ戦に続き2試合連続ゴール。同40分にはオウンゴールで追加点を挙げた。

 次戦は16日、埼玉スタジアムでウルグアイ(同5位)と対戦する。