【動画】関西空港にお目見えした清掃ロボット=加戸靖史撮影
[PR]

 台風被害から完全復旧した関西空港で12日、床を自動清掃するロボットがお披露目された。国内の空港で初めて、15日から二つのターミナルで稼働する。

 ロボはカナダとスイス製の2台。あらかじめ区域を指定すると自動で水拭きをする。連続4時間の稼働が可能で、人が近づくと停止するセンサーも備える。

 清掃員はトイレなどに集中させる。世界ランキングでは羽田空港が清潔度3年連続1位で、関空はベスト10圏外。「追いつき、追い越したい」と担当者。