[PR]

 長崎市が建設予定の恐竜博物館に、オランダのナチュラリス生物多様性センター所蔵のティラノサウルス・レックス(愛称トリックス)の全身骨格化石のレプリカを常設展示することを計画している。レプリカを展示の目玉にしたい考え。

 田上富久市長が12日の定例記者会見で発表した。

 市教委恐竜博物館準備室によると、化石は米国・モンタナ州で発掘され、全長約13メートルは世界最大級。化石は全身の5割以下しか見つからないのが一般的だが、トリックスは原形に近い8割ほど発見されたという。

 同センターがあるオランダ・ラ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら