[PR]

 4年制大学の進学率に関する国際調査では、34カ国のうち女性が男性を下回るのは日本とトルコだけです。日本で大学進学率の男女格差があるのは、雇用のあり方と密接に関わっています。ダイバーシティー(多様性)に詳しいシカゴ大の山口一男教授(社会統計学)に聞きました。

「教育投資は男性に」

 ――4年制大学の進学率に関する経済協力開発機構(OECD)の調査(2016年)では、34カ国のうち女性が男性を下回るのは日本とトルコだけです。

 「雇用と性別役割分業の意識が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら