[PR]

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は13日、神宮球場でセ・リーグ第1ステージ(S、3回戦制)が始まり、3位巨人が2位ヤクルトに4―1で先勝した。巨人は三回に坂本勇の本塁打で勝ち越すと、七回にはヒットエンドランを成功させるなど2点を追加。継投策で逃げ切り、3年ぶりの最終S進出に前進した。第2戦の予告先発はヤクルトが原、巨人が菅野。

こんなニュースも