[PR]

 茨城県つくば市の宝篋(ほうきょう)山(461メートル)で14日、宝篋山アルペン倶楽部(公益財団法人森林文化協会など後援)による30回目のハイキングがあり、74人が参加した。

 守谷市のソプラノ歌手森桂子さんが山頂でコンサートを催し、イタリア古典歌曲などを披露。筑波山や霞ケ浦を望む山並みに美しい歌声が響いた。

 登山道の途中には、「つくば万博の森」もある。つくば科学万博(1985年)を記念し、朝日新聞社と森林文化協会が呼びかけて、4万2千人の寄付金で植樹した。3年前屋久島の宮之浦岳登山で日本百名山登山を達成したつくば市の鈴木茂枝(しげし)さん(73)が、ハーモニカ演奏を披露した。(吉井亨)