[PR]

 経済的な事情などから学びの機会が少ない子どもの学習を、NPOや自治体が支援する例が広がっている。教育による格差を解消しようと、進路指導や受験対策も充実させており、子どもたちの将来的な自立を後押しする。

 土曜日の昼。東京都葛飾区の公民館の一室で、中学生たちが学習プリントに向かっていた。

 「あ、この計算の式の作り方がわからない」。高校受験を控えた中3の男子生徒がつぶやくと、様子を見ていた大学生が声をかけた。「確かに難しいけど、一緒にやってみよう」

 ここは、経済的な理由などから…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース