[PR]

 大口駅西口を出て南に歩くとアーケードが見えてくる。戦前からにぎわった大口通商店街だ。戦後、いち早く復興したことで、1946年には昭和天皇の「全国巡幸」で最初の訪問地に選ばれ、明るい話題をもたらした。

 第2京浜を渡った先の「大口1番街」を合わせると商店街は約1キロにも及び、横浜市内最長とも言われる。大口通商店街の途中を曲がると、さらに懐かしい雰囲気の「大口あけぼの通商店街」が広がっていた。秋にはなかなかお目にかかれない、かき氷を食べ、舌を赤く染めた子どもたちが店先にあふれていた。

 シロップがけのかき氷を笑顔で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも