[PR]

 2016年10月に起きた県中部の地震から21日で2年を迎える。災害が発生したらどうすればいいのか――。住民たちは自ら考え、避難所のあり方を探っている。

段ボールハウス体験

 秘密基地の群れのように、体育館の中いっぱいに段ボールハウスが並ぶ。寝る時にパタンとかぶせて光を遮る覆いをつけたり、着替え用の空間を仕切ったり。

 倉吉市立上北条小学校で9月2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら