[PR]

 県立奈良朱雀高校(奈良市柏木町)の部活動「奈良朱雀ビジネス企画部」の部員が、山添村産の大和茶を使った食パン3種類を県内のパン店など2店舗と共同開発した。開発に協力した各店で販売されている。

 同部は奈良の文化や伝統などをSNSなどで発信する活動をしている。山添村の伝統行事を調べていくうちに村内で大和茶が栽培されていることを知り、多くの人に知ってもらおうと、大和茶を使ったパンの開発を思いついた。

 6月から構想を練り始め、パン屋「石窯パン工房 ベーカリーメイ」(大和高田市神楽)と農産物直売所「布目の里山添店」(山添村桐山)に共同開発をお願いした。一緒に試行錯誤を繰り返したという。

 ベーカリーメイと開発した「の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら