玉城知事「説明聞いた後に…」 辺野古巡る国の対応受け

[PR]

 米軍普天間飛行場沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画で、県が埋め立て承認を撤回したのに対し、防衛省が国土交通相に執行停止を申し立てる方針を固めたことについて、玉城デニー知事は17日午後、登庁時に報道陣に「これから会議を開いて説明を聞いた後に、どのように(対応を)行うかを決めたいと思う」と述べた。