[PR]

 石川県能登町の山林に飲食店経営、喜多あき乃さん(30)=金沢市糸田1丁目=の遺体が遺棄された事件で、死体遺棄容疑で逮捕された自称飲食店経営、遠藤翼容疑者(28)=自称大阪市浪速区=と喜多さんが事件当日の今月9日、大阪で会う予定だったことが18日、捜査関係者への取材でわかった。2人は大阪市内の飲食店の売り上げなどをめぐってもめており、県警は面会を避けたい遠藤容疑者が、別の容疑者2人に犯行を指示した可能性もあるとみて調べている。

 この事件では、死体遺棄容疑で飲食店従業員、岡本充治容疑者(44)=自称大阪市浪速区=、傷害容疑で飲食店従業員、佐藤祐樹容疑者(27)=金沢市藤江南1丁目=も逮捕されている。

 捜査関係者によると、喜多さんは遠藤容疑者が経営を任されていた大阪の店の実質的なオーナー。この店の不振などに不満を持ち、遠藤容疑者に会って状況を確認しようとしていたとみられるという。