[PR]

 横浜港に係留されている氷川丸。戦前は喜劇王チャールズ・チャプリンも乗船するなど貨客船として活躍。戦中・戦後は病院船や引き揚げ船として利用され、戦後には再び貨客船として太平洋を航海した。約60年前、この船で異国の地に渡り、激動の日々を過ごした女性が20日、氷川丸とその時以来の「再会」を果たした。

 かつてスーツケース一つで海を渡ったのは、清水なおみさん(86)。戦後、日系カナダ人のジョージ昭三さんと結婚したなおみさんは、ほどなく夫から、生まれ故郷のカナダに移住しようと告げられた。「悩みました。今のように気軽に海外に行ける時代ではなかったので。でも、夫を信じて決心しました」

 それでも不安だった。なおみさんは出港前日、かつて馬車道にあった熊本屋という宿で一晩を過ごしたが、横浜の風景は全く覚えていないという。「これからの人生のことで頭が真っ白でしたから」

 秋晴れの1958年11月2日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら