【動画】作庭家の重森三玲が手がけた庭園などを訪ねた=菅野みゆき撮影
[PR]

岡山県吉備中央町

 岡山県の中心に位置する吉備中央町は、昭和を代表する作庭家重森三玲(しげもりみれい、1896~1975)の故郷だ。町内には生家跡や墓のほか、青年時代から晩年までに手がけた庭園などが点在する。庭園の革命児と呼ばれた三玲の「聖地」を巡礼した。

 岡山自動車道賀陽(かよう)インターチェンジから東に約10分。三玲の故郷、旧吉川村(現吉備中央町吉川)に着く。吉川八幡宮のすぐ隣に茶室「天籟庵(てんらいあん)」はある。

 この茶室の庭に足を踏み入れる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース