[PR]

 奄美大島の林道から夜の森に入ると、老木に黒光りする虫の姿があった。短いあごにずんぐりとした体。採集禁止の絶滅危惧種アマミマルバネクワガタだ。「いた、立派な雄!」。環境省のアクティブレンジャー牧野孝俊さん(28)が興奮気味に声を上げた瞬間、周囲に車のエンジン音が響いた。「密猟者かも。(懐中電灯の)ライトを消しましょう」。牧野さんに促され、息を潜めた。

クワガタを狙う密猟者とは…記事後半には動画も掲載しています。

 島周辺で希少昆虫の密猟が問題…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら