[PR]

 フィギュアスケートの今季のグランプリ(GP)シリーズ初戦となるスケートアメリカが19日(日本時間20日)、米エバレットで開幕する。今季から米国に拠点を移した女子の本田真凜(まりん、JAL)が登場する。

 「今は本当にスケートだけ。スケートに対する考え方も変わったんじゃないかな、と思います」。18日の公式練習後、練習嫌いで知られる本田が自らの変化を強調した。

 今春から、バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央らの指導経験があるラファエル・アルトゥニアン・コーチから教わる。ジャンプの跳び方やジャンプ前後のステップを大幅に変えたといい、公式練習でもアルトゥニアン・コーチと何度も話し込みながら3回転ジャンプに挑んだ。「たくさんジャンプの練習をしてきて、ちょっとずつ、考えなくても体が動くようになってきた」と手応えを口にする。

 今季初戦となった9月のネーベ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら