[PR]

 埼玉県和光市のマンションの一室で18日夜、80代の夫婦が血を流して倒れているのが見つかり、無職の男性(87)が死亡、妻(82)が重傷を負った事件で、県警は19日、この夫婦の孫で同市に住む中学3年生の少年(15)を祖母に対する殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。

 発表によると少年は18日夕、祖母を殺害しようとして刃物で切りつけ、左首に重傷を負わせた疑いがある。「自分でやったことに間違いありません」と容疑を認める一方、動機については明確な返答をしていないという。

 県警によると、夫婦は2人とも上半身に複数の切り傷があった。通報したのは夫婦の娘(53)で、少年の母親。自宅に来るよう促す留守番電話が入っていたため訪問したところ、血を流して倒れている2人を見つけたという。

 少年の行方が分からなくなって…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら