[PR]

 岐阜市が「高齢者の食育」に力を入れている。今年度から重点事業と定め、レシピの開発や、管理栄養士による無料相談会など、新たな取り組みを考案。背景には、高齢化が進む中、高齢者の健康寿命を延ばしたいとの狙いがある。

 「お肉やお魚は毎食食べていますか?」「料理が大変な時はサバなどの缶詰がおすすめですよ」

 先月中旬、岐阜市のJAぎふ本店で、管理栄養士が野菜を買いに来た年配の人たちを呼び止め、栄養相談に乗っていた。同時に高齢者向けに開発したレシピの試食会も開いた。いずれも初めての試みだ。

 市が実施した2014年の健康…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら