[PR]

 熊本県天草市五和町に開設された、イルカに特化した研究所「天草イルカラボ」の設立記念シンポジウムが21日、五和漁村センターであり、約130人が参加した。シンポ参加者らは今後、イルカを切り口にした「イルカ旋風」で天草地域を盛り上げていく。

 研究所はイルカに魅せられて昨春に天草に移住した東京生まれの高崎ひろみさん(40)が代表を務める。シンポでは北大西洋に浮かぶ英国領タークス・カイコス諸島に生息する「ジョジョ」と名付けられた野生イルカと交流をするイルカのスペシャリストで米国人のディーン・バーナルさん(58)が登壇した。

 ディーンさんはジョジョとの交流の様子などを記録した映像を上映。20日に天草の海で見たイルカの印象を「赤ちゃんイルカがたくさんいる。こんなに岸から近い、目と鼻の先にイルカの群れが泳いでいるのは、みなさんが思うよりも珍しいことです」と話した。

 高崎さんは「天草には素潜り漁…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら