[PR]

(悩みのるつぼ) 相談者

 20代の女性です。付き合って4年になるアメリカ人との結婚を考えています。彼は仕事熱心で人望が厚く、家族や友人を大切にする、誠実で温かい人です。しかし、黒人であるという理由で、私の親から猛反対を受ける可能性が高く、とても辛(つら)い状況にあります。

 「可能性」といいますのは、彼と付き合い始めの頃、さりげなく私の母に伝えたところ、母は大変ショックを受け、次のように言ったのです。「あなた自身と、あなたの子供が絶対いじめに遭う。黒人男性を親族として受け入れられない。もし結婚するのなら縁を切る」

 私は現在一人暮らしで、母は祖母と暮らしています。2人とも、非常に保守的な価値観を持っているのです。

 私が幼い頃、母は育児ノイローゼで親権を一時放棄したことがありますが、紆余(うよ)曲折ありながらも、育ててくれたことに感謝しています。ただ結婚相手は私自身が決めたい。一方で、身近で精神的に支えてくれる存在を得られないと不安に思う、情けない自分もいます。

 彼も真剣に受け止め、私と家族の良好な関係を守るためにも別れるべきだ、と涙ながらに一度提案してくれましたが、やはりお互いを大切に思っているため、交際を続けています。

 親の価値観に振り回されず意思決定するには、どうするべきでしょうか。

回答者 歌手・俳優 美輪明宏さん

 相談者のお母様は、かつてご自身が育児ノイローゼになったという経験から、子育ての大変さを身にしみてわかっているのでしょう。だから、娘さんが恋人とどれだけ愛し合っているかというのは、許すか許さないかの判断には関係ないのでしょうね。

 お母様にとって大事なのは、そ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら