【動画】現代へタイムスリップした武士が見たものとは?

写真・図版

  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
[PR]

 戦乱渦巻く世から、平成の時代にひょんなことからタイムスリップした1人の武士。東京の雑踏で、国会の中で、武士が見たモノとは――?

 戦力を放棄し、私たち一人ひとりを大切にしようといういまの国の姿。武士は、それらを形づくる「憲法」と元の世界とのギャップに驚き、戸惑いながら納得を深めていきます。そう、憲法がもたらす価値は、昔から当たり前のようにあったわけではないのです。

 敗戦を受け、いまの憲法が制定されて70年あまり。憲法が定めた国民主権、基本的人権の尊重、平和主義という「三大原理」は日本社会にすっかり定着しました。一方で、空気のように定着してきたあまり、その大切さがかえって見過ごされているところがあるかも知れません。

 アニメ動画を通して、「タイムスリップ武士」と一緒に、憲法のもたらす価値を見直してみましょう。(アニメ動画は不定期で配信します)