[PR]

 プロ野球巨人は23日、来季監督に球団特別顧問の原辰徳氏(60)が4年ぶりに復帰することを正式に発表した。原新監督は記者会見で「勝つことが最大なる目標。巨人軍は個人軍であってはならない。誰と戦うのが一番なのかを観察し、チームを作っていきたい」と語った。3年契約で背番号は「83」。

 原監督は過去2度巨人を率い、通算12年間で7度のリーグ制覇、3度の日本一に。今季まで3年間指揮を執った高橋由伸氏(43)から監督を引き継いだ。自身3度目の就任に「野球少年のような気持ちで、スタートしたい。原点に戻る」。選手にも「勝っては喜び、負けては悔しがる。のびのび野球」を求めた。