[PR]

 内戦下のシリア入国後に行方不明になり、過激派組織に拘束されたとみられていたフリージャーナリストの安田純平さん(44)の解放情報について、菅義偉官房長官は24日午前の記者会見で、本人確認は日本時間の同日午後3時以降になる見通しを明らかにした。安倍晋三首相は「解放の報に接して安堵(あんど)している」と記者団に語った。健康状態などに問題がなければ日本に帰国する方針だ。

 安田さんはシリア国境に近いトルコ南部のハタイ県アンタキヤの入管施設にいるとの情報がある。菅氏は会見で「現在、在トルコ日本大使館員が現地におもむき、安田氏本人であるかの確認を行うとともに、健康状態についても確認を行うことになっている」と現状を説明。「ただし、現在トルコは真夜中なので日本時間の(24日)午後3時以降になる見込みだ」と述べた。

 政府の説明によると、在トルコ日本大使館員はすでに現地に到着。医務官も向かっているという。夜明けを待って安田さんと面会し、最終的な本人確認を行う。安田さんの健康状態をチェックした上で日本に帰国し、拘束された経緯やその後の状況などについて事情を聴くという。

 菅氏は会見で、安田さん解放の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら