【動画】CNNニューヨーク支局などに不審物送付
[PR]

 米連邦捜査局(FBI)は24日、オバマ前大統領や、民主党の大統領候補だったヒラリー・クリントン元国務長官らに宛てた不審な小包が見つかった、と発表した。米メディアは爆発物が入っていたと報じている。CNNやトランプ大統領に批判的な投資家にも届いており、11月6日の中間選挙を前に全米で警戒が強まっている。

 犯行声明は出ていない。FBIは爆発物の可能性があるとみて、送り主などを捜査している。

 FBIによると、小包は著名投資家ソロス氏、オバマ前政権のホルダー元司法長官、オバマ前政権のブレナン中央情報局(CIA)元長官宛てにも送られた。ブレナン氏宛ての小包は24日、CNNニューヨーク支局に届き、同支局が入るビルでは避難騒ぎが起きた。米メディアによると、民主党のウォーターズ下院議員(カリフォルニア州選出)宛てのほか、25日には俳優ロバート・デ・ニーロ氏が経営するニューヨークのレストランでも不審物が見つかったという。

 宛先となった人たちはいずれも、トランプ氏に批判的な立場で知られる。中間選挙前に、民主党の有力者やトランプ政権に批判的な関係者の殺傷や脅迫を狙った可能性がある。

 FBIは、内側にエアキャップが付いた茶封筒が使われた▽宛名は手書きではなくコンピューターの印字だった▽一般的な切手が使われた▽送り主として民主党全国委員会(DNC)のシュルツ元委員長の名前が記されていた、などの類似点を指摘した。

 ニューヨーク・タイムズ紙によると、これらの不審物にはパイプ爆弾が入っていた。シークレットサービス(大統領警護隊)による点検などで発見され、負傷者は確認されていない。ニューヨークのデブラシオ市長は24日の会見で「報道の自由や国家の指導者を暴力で弱らせようと試みる、明らかなテロ行為だ」と非難した。

 クリントン氏は同日、フロリダ州での会合で「この深い分断の時代に、私たちは国を一つにまとめるために全力を尽くさねばならない」と述べた。

 トランプ氏も同日、「我々は結束し、あらゆる政治的な脅迫行為は許容されないという明確で強いメッセージを発しなければならない」と述べた。しかし、民主党側からは、トランプ氏自身が集会などで過激な発言をして分断を深めた、との批判が出ている。(ニューヨーク=金成隆一)

<不審物の宛先>

オバマ前大統領

民主党の大統領候補だったヒラリー・クリントン元国務長官

著名投資家ソロス氏

オバマ前政権のホルダー元司法長官

オバマ前政権のブレナン中央情報局(CIA)元長官

民主党のウォーターズ下院議員(カリフォルニア州選出)

(FBIの発表や米メディアなどによる)