[PR]

 25日にあったプロ野球のドラフト会議で、千葉県内の高校から3人が指名を受けた。あこがれのプロ野球への道が開けた球児たちは、さらなる活躍を誓った。

 市立習志野高校(千葉県習志野市)の古谷拓郎投手は、地元球団ロッテから6位で指名された。古谷君は校内で「うぉー」と声を上げて喜び、仲間に胴上げされた。記者会見では「野球を始めた頃から応援していた球団で昔からのファン。しっかり活躍できるよう頑張りたいです」と笑顔を見せた。

 最速146キロの直球と制球力が持ち味の右腕で、今夏の西千葉大会ではキレのあるスライダーやカーブを武器に活躍した。「多くの人のサポートがあってここまで来た。勝てる投手になり、けがをせずに1日でも長く現役でプレーしたい」と意気込んだ。

 成田高校(千葉県成田市)の田…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら