[PR]

 第8回神戸マラソンが18日、本番を迎える。ランナーたちはそれぞれの思いを胸に、一歩一歩を刻む。神戸市の観光PR隊で、フレンドシップランナーとして走る「神戸・清盛隊」の重盛さんとGION(ぎおん)さん、一般ランナーに、大会にかける意気込みなどを聞いた。

 ――フレンドシップランナーに真っ先に手を挙げたのが2人だとか

 重盛 昨年、弟の知盛(とももり)が一般参加し完走。あの日本一の応援の中で得られる景色が見たかったんじゃ。

 GION 私も応援するため行ったのに、逆にランナーの方に励まされるような言葉をかけられて、涙が止まらなかった。この感動を、今度は自分が皆さんに伝えられたらいいなと。

 ――走るのは得意?

 重盛 戦(いくさ)場を駆け回…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら