[PR]

 靖国神社は26日、小堀邦夫宮司(68)が31日付で退任し、後任に学校法人皇学館常務理事の山口建史(たてぶみ)氏(70)が11月1日付で就任すると発表した。靖国神社によると、山口氏は皇学館大卒。熱田神宮などをへて、神社本庁財政部長などを歴任。2004年から15年まで靖国神社の権宮司を務めていた。

 退任する小堀宮司をめぐっては、神社内の研究会で「陛下は靖国神社をつぶそうとしている」などと皇室批判をしたと週刊誌で報じられ、宮司本人が陳謝のため宮内庁を訪れ、退任の意向を伝えていた。