[PR]

 第71回全日本合唱コンクール全国大会(全日本合唱連盟、朝日新聞社主催)の中学校部門が28日、長野市のホクト文化ホールで開かれた。後半の同声合唱の部には、全国9支部の代表、24団体が出場。9団体が金賞に輝き、金沢市立西南部が最高賞の文部科学大臣賞を受けた。

 成績は次の通り(特別賞を除き、各賞内の並びは出演順)。

 【金賞】金沢市立西南部=文部科学大臣賞、豊島岡女子学園(東京)=長野市長賞、山鹿市立山鹿(熊本)=長野市教育委員会賞、清泉女学院(神奈川)、国府台女子学院(千葉)、札幌市立真栄、札幌市立琴似女声、熊本市立帯山、福島市立福島第一

 【銀賞】出雲市立第一(島根)、武庫川女子大付属(兵庫)、新居浜市立東(愛媛)、那須塩原市立三島(栃木)、名古屋市立萩山、会津若松市立第四(福島)、伊勢市立五十鈴(三重)、大阪市立文の里、二本松市立二本松第一(福島)

 【銅賞】伊勢崎市立第三(群馬)、矢巾町立矢巾北(岩手)、菊陽町立菊陽(熊本)、熊本市立日吉、西条市立西条南(愛媛)、神戸市立鷹匠

こんなニュースも