[PR]

 兵庫県尼崎市で27日にあった第66回全日本吹奏楽コンクール(全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)大学の部で、初めて出場した活水女子大(長崎市)は銀賞を受けた。

 自由曲は「富士山~北斎の版画に触発されて~」。富士山の多面的な美しさを、「フォルテ」や「ピアノ」といった演奏記号の独自の解釈と、これまでの練習で磨いた迫力ある「ゴリゴリの音」で表現した。

 監督の三好直英さん(45)は「こんな大舞台に、みんないい顔をして臨んでくれた。本当に楽しかった」と振り返った。

 吹奏楽部で大学を盛り上げよう…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも