[PR]

 話題のお笑い芸人や時事ネタに引っかけた登場人物……。尾張地方で放送をしているケーブルテレビで、犬山署員が出演する防犯情報コーナーが異彩を放っている。思わず噴き出してしまうようなセリフが並ぶ台本を自作し、少しでも防犯に興味を持ってもらおうと発信している。

 「おー防犯、防犯、防犯、防犯~、おい、おい、おいおいおい」。サッカー日本代表の応援歌のメロディーにあわせて、ユニホームに身を包んだ男性が拳を突き上げながら登場する。

 「防犯の熱狂的サポーター」として紹介されたのは、生活安全課の市川大地巡査長(31)。犬山署管内で無施錠の家への侵入盗が増えていることに触れ、「日本代表の激戦、熱くなりました。防犯についても、分厚い対策がいるんです!」と、サッカー解説の川平慈英さんの口調をまねしてカメラに呼びかける。7月30日から1週間放映された。

 春日井市、小牧市、犬山市、扶…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら