【動画】白川郷で一斉放水訓練=川津陽一撮影
[PR]

 世界文化遺産に登録されている岐阜県白川村荻町の合掌造り集落で28日、火災を想定した一斉放水訓練があった。

 集落内に設置された59基の放水銃の点検を兼ねて、年に1回ある。サイレンを合図に住民たちが放水銃から水を放つと、茅(かや)ぶき屋根の上に白いアーチが次々と描かれた。(川津陽一)

関連ニュース