[PR]

 山々に囲まれた美しい棚田がある和歌山県紀美野町三尾川。その棚田全体を見下ろす小高い丘で、手作りの家を建ててきたデザイナーの男性が11月1~3日に初の芸術祭「ラ・コリーヌ・テアトル」を開催する。県内外のアーティストが丘に集う。

 芸術祭を開催するのは舞台照明デザイナーの山口暁さん(61)。約30年間、デザイナーとして東京などで暮らしてきたが、都会の息苦しさを感じたことなどをきっかけに、知人の紹介で2012年ごろに棚田を見下ろす丘を購入した。

 「丘に初めて足を踏み入れた時の神聖な感動が今も忘れられない」と山口さん。自分の好きな空間を手作りしようと、デザイナーとして全国各地を飛び回りながら、わらや土などの天然素材でできた小さな家を作っていった。

 これまでに建てたのは倉庫など…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら