(魂の中小企業)追い詰められて2代目。一日喫茶店3回、そして駅では……(「逃避」の巻)

有料記事

[PR]

 私たちは、多かれ少なかれ、ユニホームを着てきています。学生服や、運動部のユニホームなどなど。

 「中小企業の応援団長」を勝手に名乗っている私は、大学生のころ応援部にいましたので、学ランにはお世話になりました。

 もちろん、会社でもユニホームは欠かせません。

 サービスや商品の魅力を引き…

この記事は有料記事です。残り3247文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!