[PR]

東京高等裁判所判事 岡口基一さん

 最高裁は私が投稿したツイートが「裁判官の品位を辱める行状」にあたると判断し、分限裁判で戒告としました。ツイートは「品がない」という意見もありますが、受け手が評価することです。

 それに、オフの時に投稿した内容です。オンとオフを分けて考えないと、裁判官は私生活で何もできないことになります。私も、裁判官を名乗る時は品格・品位を強く意識しています。裁判所を背負っている自覚がありますから。

おかぐち・きいち
1966年生まれ。94年判事補任官、現・東京高裁判事。法曹向けの実務書も数多く出版しベストセラーに。

 裁判官に求められるのは、私生…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら