[PR]

 大リーグの第114回ワールドシリーズ(WS、7回戦制)は28日(日本時間29日)、米カリフォルニア州ロサンゼルスで第5戦があり、ア・リーグ覇者のレッドソックスがナ・リーグ覇者のドジャースを5―1で破り、4勝1敗で5年ぶり9度目のWS制覇を達成した。

 レッドソックスはピアースが一回に先制2ラン、八回にソロ本塁打を放つなど、4本塁打の一発攻勢で相手エースのカーショーらを攻略した。先発のプライスは八回途中1失点と好投。最優秀選手にはピアースが選ばれた。ドジャースの前田健太は出番がなかった。