[PR]

 プロ野球・楽天は29日、2012年に54盗塁で盗塁王に輝いた聖沢諒外野手(32)や15年ドラフト2位の吉持亮汰内野手(24)ら9人について、来季の支配下選手契約を結ばないと発表した。聖沢は通算197盗塁の俊足好打タイプで、今季は27試合に出場して打率1割9分4厘、2打点、1盗塁だった。2人以外の選手は以下の通り。

 寺岡寛治投手(25)▽野元浩輝投手(20)▽ジョシュ・コラレス投手(28)▽下妻貴寛捕手(24)▽伊志嶺忠捕手(33)▽枡田慎太郎外野手(31)▽ルシアノ・フェルナンド外野手(26)