[PR]

 一般社団法人「アニメツーリズム協会」(富野由悠季〈よしゆき〉会長)は29日、「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2019年版)」を発表した。

 人気ライトノベル原作でアニメ化もされた「涼宮ハルヒの憂鬱(ゆううつ)」の舞台の兵庫県西宮市、17年に映画がヒットした「劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―」の東京都全域など、27の作品・施設が新たに聖地に選ばれた。

 一方、昨年の選定からは、16年に記録的ヒットとなった映画「君の名は。」(東京都新宿区、岐阜県飛驒市)、フィギュアスケートがテーマで女性の人気が高い「ユーリ!!! on ICE」(佐賀県唐津市)、ロボットアニメの「輪廻(りんね)のラグランジェ」(千葉県鴨川市)が「個々の作品の事情」(同協会)により聖地から外れた。

 アニメ聖地88は、アニメを地域創生や観光資源としての活用につなげようと昨年初めて発表された。新たな作品やファンの動向を反映するため毎年更新する方針で、今年の聖地は6~8月に行われた国内外にいる日本アニメのファンを対象としたネット投票の結果などから選んだ。昨年は88の市町村を聖地としたが、今年は聖地の場所が増えたことから88の作品を聖地としている。

 今年1~3月に放送されたアニメ「宇宙よりも遠い場所」で新たに聖地に選ばれた群馬県館林市の須藤和臣市長は「アメダスの移転で『日本一暑い街』とならず普通の街になってしまった中で、朗報をいただいた。アニメファンの方はただの観光にとどまらず館林の街を愛してくださる」と感謝のあいさつをした。(加藤勇介)

2019年版「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」に新たに選ばれた作品の舞台・モデル

福島県伊達市「政宗ダテニクル」

群馬県館林市「宇宙(そら)よりも遠い場所」

埼玉県川越市「月がきれい」

埼玉県和光市「『冴(さ)えない彼女の育てかた』シリーズ」

千葉県千葉市「『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』シリーズ」

東京都「劇場版ソードアート・オンライン―オーディナル・スケール―」

東京都台東区「三ツ星カラーズ」

東京都渋谷区「CHAOS;CHILD」

東京都中野区「THE IDOLM@STER(ナムコ中野店)」

東京都豊島区「『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた』シリーズ」

東京都練馬区「『デジモンアドベンチャー』シリーズ」

東京都立川市「とある魔術の禁書目録」

神奈川県藤沢市「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」

神奈川県藤沢市「TARI TARI」

神奈川県藤沢市「つり球」

神奈川県藤沢市「刀使ノ巫女(とじのみこ)」

石川県金沢市(湯涌温泉)「花咲くいろは」

山梨県身延町「ゆるキャン△」

長野県小諸市「あの夏で待ってる」

岐阜県関市「刀使ノ巫女」

兵庫県西宮市「涼宮ハルヒの憂鬱(ゆううつ)」

福岡県福岡市「博多豚骨ラーメンズ」

長崎県対馬市「アンゴルモア 元寇(げんこう)合戦記」

沖縄県八重山諸島「劇場版 のんのんびより ばけーしょん」

〈施設・イベント〉

東京都新宿区 東京アニメセンター in DNPプラザ

東京都練馬区 東映アニメーションミュージアム

長崎県五島市 五島の雲 山本二三美術館