[PR]

 日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市)の展望台の一角に、11月5日から「こたつ席」がお目見えする。夜景を楽しみながら、おでんや大阪発祥とされる名物のちりとり鍋を囲める初めての企画。ハルカスの公式サイトで29日から予約の受け付けを始めた。申し込みは2人からで、来年3月3日まで。

 こたつは、地上278メートルの58階の南に面した窓側に4卓(16席)を設ける。コースは二つあり、おでん食べ放題(展望台入場料込み、飲み放題付きで大人1人3800円)と、ちりとり鍋(同4800円)。1~2時間の時間制となる。日本酒の熱かんや甘酒のドリンクサービスがあり、食後にミカンも振る舞われる。

 ビルを運営する近鉄不動産は、増え続ける訪日外国人客にも「日本の冬を体験してほしい」と話す。(伊沢友之)